dadanosukeのブログ

季節の覚書

小さなトマトの実、見つけました

先日、小学生の息子が学校から持って帰ってきたトマトの苗が育って、小さな花が咲いたことを書きました。小さな喜びにひたっているうちに、また一つうれしいことがありました。


夏休みを前に、息子が学校で世話をしていたトマト(家で花が咲いたトマトの親株にあたります)を大きな植木鉢ごと家に持って帰ってきたところ、なんと、そのトマトにはもう小さな実がついていました。大きさは5㍉もないくらいで、実と呼ぶには、まだまだ小さいですが、トマトと分かる形をしています。


このところ梅雨空が続いていましたが、今日はようやく晴れ間が見えました。明日も天気は大丈夫そうです。「日当たりがいいと、トマトの実も大きくなるかな」と思うと、いつもより太陽の顔を見るのが楽しみになります。有り難いことです。トマトと太陽に「ありがとう」と言いたいです。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。