dadanosukeのブログ

季節の覚書

きれいな虹を見かけました

この前の週末、小雨が上がったあとの夕方、家族で自転車に乗っていると、空にかかる大きな虹を見つけました。しかも、はっきりとした虹のちょっと外側に、かすかに二重の虹がかかっていました。思わず自転車をとめて、みんなでしばらくながめていました。


雨上がりに見ることが多いせいか、虹を見ると「明日は晴れる」と思って、明るい気持ちになります。一年に何度か見ているはずですが、やっぱり休みの日に家族と一緒に見るのが、一番虹を楽しめるような気がしました。


最近は、この夏にまたどこかで虹が見られるといいなと思いながら、ちょくちょく空を眺めています。歩きながら草花を見たり、カブトムシがいないか木をチェックしたりと、よそ見ばかりしているので、車には気をつけないといけませんね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。