dadanosukeのブログ

季節の覚書

真冬に白いタンポポを見つけました


先日、近くの小道を歩いていたら、道路脇の土手に白い花を見つけました。近づいてみると、花が白いタンポポが、コンクリートの隙間の土のところから生えていました。去年の春にも見かけたシロバナタンポポのようです。


去年はたくさんの黄色い花のタンポポに囲まれながら、一見さみしそうに咲いているのを見かけました。でも真冬のいまは、周りを見ても咲いている花はほとんどありません。花の開き方も7分咲きといった感じです。寒さにまけまいと、2つの花が寄り添っているようにも見えました。


近所の小道には、春になるとたくさんの花が咲いて、なんだか明るい気分にしてくれます。シロバナタンポポも、黄色に比べると少ないですが、仲間がもう少し増えてくるはずです。春はまだ先ですが、今年も黄色いタンポポに囲まれながらポツンと咲くシロバナタンポポを見つけたら、「がんばれよ」と声をかけたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。