dadanosukeのブログ

季節の覚書

尾の長い鳥、オナガを見ました

もう2週間ほど前になりますか、近くの小道沿いの木にたくさんの鳥がとまっていました。たまに見かける尾羽が長い鳥で、優雅な外観には似合わない「ギィー」という大きな声で鳴いていました。


以前にも見かけたことがあり、詳しい人が「オナガ」という名前を教えてくれました。尾羽が長いからでしょうね。都内のこの辺りでは毎年見かけるのですが、海外では結構珍しいらしく、外国人の鳥好きには特に人気があるそうです。


関西に住んでいたときはほとんど見かけなかったので、最初は珍しかったのですが、毎年見ているうちに親しみがわいてきました。ただ、あれだけたくさんいたのに、このとき以来、見かけません。なぜか、探すと見つからない。忘れたころに、また姿を見せてくれるのでしょうか。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。