dadanosukeのブログ

季節の覚書

桜の緑と空の青


 桜の花が散って、葉っぱの緑がきれいな季節になりました。 いい天気だったので、ゆっくり桜の木のそばを歩いていると、 日の光で葉っぱが透き通ったように見えました。


 立ち止まって見上げてみると、葉っぱが重なったところは影が濃くなるので、重なり具合によってグラデーションのように変化していました。

 葉っぱの向こうに見える空の青がすがすがしく、透き通った明るい音楽を聴いたような気分にさせてくれました。のびをしながらしばらく見たあと、桜の緑と空の青に感謝し、また歩き出しました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。